不具合修正のお知らせ

2017.06.09

不具合内容 対応バージョン
▼PICLS Lite
計算回数を変更すると再計算が行われる。 20170407
結果表示後に不要な計算が行われるため遅延する。 20170407
メッシュ間隔が小さい(約0.1mm)とき配線データを認識できない。 20170407
発熱がOFFになっていると回路網モデルのコマンドが出力されない 20170303
PICLSファイルをインポートすると部品のその他の項目がリセットされる 20170303
メッシュが細かいとき正しく計算できないことがある。 20170303
▼PICLS
配線データが設定されてないデータでCABファイルを出力するとSTREAMで正常に読み込めない。 (20170417のプログラムから発生します) 20170602
GerberデータをCABファイルへエクスポートできない。 20170417
計算回数を変更すると再計算が行われる。 20170407
Gerberデータを使うとき等価熱伝導率の算出が正しくない。 20170407
冷却部品がある状態で部品を削除するとエラーが生じることがある。 20170407
結果表示後に不要な計算が行われるため遅延する。 20170407
メッシュ間隔が小さい(約0.1mm)とき配線データを認識できない。 20170407
発熱がOFFになっていると回路網モデルのコマンドが出力されない 20170303
熱回路網モデルを使用したライブラリ部品が配置できない。 20170303
IDFにくり抜きがある場合CABファイルに出力できない 20170303
PICLSファイルをインポートすると部品のその他の項目がリセットされる 20170303
メッシュが細かいとき正しく計算できないことがある。 20170303
IDFインポート時と再読み込み時で外形表示が異なる。 20170303
IDFデータに部品の回転定義があると配置が正しくないことがある。 20170303

 

本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

お問い合わせフォームへ

メールでのお問い合わせは、下記までお願いします。
Email: picls@cradle.co.jp