Home > ニュース > ソフトウェアクレイドルの「PICLS」が「関西ものづくり新撰2019」に選定されました

ニュース

2019年2月4日
ソフトウェアクレイドルの「PICLS」が「関西ものづくり新撰2019」に選定されました

 近畿経済産業局が主催する「関西ものづくり新撰2019」において、特に「優れた」「売れる」製品・技術として、先端産業の分野でソフトウェアクレイドルの「PICLS(ピクルス)」が選定されました。

 「関西ものづくり新撰」は、関西のものづくり中小企業が開発した製品・技術を広く募集し、有識者で構成される選定委員会での審査を行い、特に「優れた」「売れる」ものを「関西ものづくり新撰」として選定する、販路開拓に意欲のある関西ものづくり中小企業が独自に開発した製品・技術のビジネス拡大を応援する取組です。

 平成31年1月28日(月)に大阪市にて選定証交付式が行われ、近畿経済産業局長から弊社の代表取締役社長・久芳 将之に選定証が授与されました。


交付式の様子

▼「関西ものづくり新撰2019」選定製品・技術一覧(近畿経済産業局ウェブサイト])
http://www.kansai.meti.go.jp/3-5sangyo/shinseihin/2019/sassi2019.html

▼ 基板設計専用熱解析ツール「PICLS(ピクルス)」(近畿経済産業局ウェブサイト)
 [PDF形式:1.7MB]
http://www.kansai.meti.go.jp/3-5sangyo/shinseihin/2019/page/P1613.pdf

▼ PICLS製品ページ(ソフトウェアクレイドルウェブサイト)
https://www.cradle.co.jp/picls/index.html

株式会社ソフトウェアクレイドル について

 
株式会社ソフトウェアクレイドル(英称:Software Cradle Co., Ltd.)は、熱流体解析分野におけるCFD(数値流体力学)ソフトウェアソリューションのパイオニアとして1984年の創業以来、製品の品質や価値、創造性、革新性に的を絞ったユニークかつ信頼性の高いソリューションの提供をし続けています。2016年、複合領域解析における世界的なリーディングカンパニーであるMSC Software Corporation(本社:米カリフォルニア州ニューポートビーチ)のグループ企業となり、より包括的なマルチフィジックス・ソリューションを提供するグローバル企業として活躍しています。

・MSC Software Corporationについては http://www.mscsoftware.com をご覧ください。

お問い合わせ

本ニュースに関するお問い合わせは、メールにてお願いいたします。
 
株式会社ソフトウェアクレイドル 広報室
TEL: 03-5435-5641    E-mail: info@cradle.co.jp

 

過去のニュース一覧

基板専用リアルタイム熱解析ツール PICLS

TOP